精力剤としてのすっぽんについて

MENU

精力剤としてどうしてすっぽんが用いられるのか?

精力剤として名高いすっぽん。

 

最近では妊活のために夫婦そろってすっぽんサプリメントを飲んでいるというご家庭も少なくありません。

 

どうしてすっぽんが精力剤として古来から重宝されてきているのか?

 

その秘密は『アルギニン』にあるようです。アルギニンはご存知の通り、アミノ酸の一つです。

 

実は男性の勃起はアルギニンが材料となっています。性的興奮が起こると、院頸動脈の中で一酸化窒素が生じます。そして血管が拡張したくさんの血が流れてきます。

 

この一酸化炭素が生じる際にアルギニンが材料となっています。

 

また、アルギニンの他、亜鉛やグルタミン酸も多く含まれています。

 

亜鉛は私たちの体に欠かせない16種類の必須ミネラルのうちの1つです。

 

亜鉛の効果はたくさんありますが、精子を作るのに大きな役割を果たしています。

 

亜鉛が欠乏してしまうと精子の数が少なくなり、精巣が萎縮してしまうことによって、総体的な生殖機能の低下につながります。

 

また、男性機能に不可欠であるテストステロンの生成にも必要な栄養素です。

 

グルタミン酸は疲労回復や免疫力を向上させる効果があります。

 

すっぽんにはこのように総合的に男性の生殖能力を高める成分が集結されています。

 

すっぽん料理を毎日食べる事はかなり難しいですが、サプリメントとしてなら毎日手軽に続けることができますので、この頃あまり元気がでないという方はすっぽんサプリメントを試されてみてはいかがでしょうか?

 

>>おすすめのすっぽんサプリランキングはこちら

 

 

 

 

すっぽんサプリ選びに迷ったらこちらをチェック!

すっぽんサプリ